LINKS
ENTRIES
ARCHIVES
COMMENTS
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
<< 病児保育を視察 | main | 若潮通り交差点の歩車分離信号機、やっとスクランブル化 >>
シンボルロード沿い歩道の改修工事、始まる

2011年3月の東日本大震災で破損した歩道の改修工事がやっと年明けから始まった。

この歩道はレンガを敷き詰めて整備された歩道で、震災によってガタガタになった箇所はすぐに暫定的に

改修済みであり、歩行者の通行に大きな障害にはなってはいなかったのであるが、

市民からは早く元のようなレンガ舗装にしてほしいという声が、日本共産党が実施したアンケートに

寄せられ、市当局に改修をお願いしてきた。

 

市の担当課によると、今年度と来年度の2ヶ年で改修する予定とのこと。

復興交付金の対象に査定されなかったため、市の費用負担で改修する計画である。

 

また、シンボルロードは県道であるため、県の管理下にあるはずだが、その県道沿いの植栽管理や歩道

管理は浦安市が行うということで、県との管理協定が締結されているという。

複雑な管理区分になっていることが担当課職員より情報提供された。

 

 

 

 

| - | 2019.02.05 | 19:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
comments
comment









trackback URL
http://motoki.jcp-urayasu.com/trackback/229
trackback