LINKS
ENTRIES
ARCHIVES
COMMENTS
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
<< ウォーキングロードにトイレがほしい!後援会メンバーで調査 | main | 9条の会・浦安 駅前で9条改憲NO!の署名行動 >>
介護保険制度を学ぼう講座に参加

私たちは40歳から介護費用に充てる財源確保のためであるなどとして医療保険料に上乗せして、その負担を求められ、

さらに65歳になれば否応なく介護保険料を負担することになっている。

ところが、いざ、介護を受ける立場になると、介護認定などを経なければならず、

しかも、制度改変がくりかえされ気軽に介護サービスは利用できないそうにない。

今、政府は医療と介護をセットで見直そうとしている。

これから高齢者が急増することを見据えて、どう経費を抑制しようかとあの手この手で検討中のようだ。

 

矛盾だらけの介護保険制度であるが、年齢を重ね終活を考え始めた仲間たちが、介護保険について学ぼうと

開いた学習会に、今日、参加させてもらった。

 

介護が必要になったら、まず地域包括支援センターに駆けこもう!

学習会で得た確信はこれであった。

 

それにしても団塊世代の私たちが、本当に介護保険制度を活用できるのだろうか?

国民の3人に1人は高齢者、そして高齢者の4人に1人が認知症。

学習しても不安は収まるどころか高まるばかりである。

 

 

 

| - | 2017.12.08 | 20:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
comments
comment









trackback URL
http://motoki.jcp-urayasu.com/trackback/196
trackback